« 070617谷川岳 | トップページ | 071014篭の登山 »

070724トガシキ(家族編)

毎年恒例!渡嘉敷島での夏休み!
7月中旬に台風が沖縄直撃で心配してましたが、なんとか旅行までには回復し絶好の天気の中、今年も渡嘉敷島のシーフレンドで過ごす夏休みです。

なんと今年も4泊5日!これも本島前泊で「大東そば」を食べるため!

070724c_041
民族大移動は膨大な荷物のパッキングからはじまる。こつは、衣類はギュウギュウにロールして輪ゴムで止めることで容積圧縮をするのがポイント。コンビニの無い島なので医薬品は当然、水まくらまで持っていく。
軽器材(水中めがね・シュノーケル・フィン)×4
重器材(BC・レギュレーター)×1
3ミリウエットスーツ×1(夫婦共用:なぜサイズ的に共用出来るのだろうか?
ライフジャケット×3
 

070724_057 岳はジャイアンツのTシャツを着ていたため、浜松町駅のエレベーターで見知らぬおやじさんから「今年の巨人軍はだらしがない」と、いわれのない非難を受ける。

070724_063 往きは真っ昼間でガラガラの747便。夕方の折り返しのために飛んでいるようなもの。

070724_065 今年は本島前泊のホテルが、国際通りのアネックスホテルが改修のため、エッカホテルへ変更。
4ベッド+和室6畳の広大な空間に感激し、家族そろって興奮しまくり!なぜって、明日からはこの「タタミ部分の広さの部屋」で3泊するから。

070724_074_2 マリンライナートガシキの待合室で「くもん」に励む兄弟。恐るべき集中力でさっさとカタをつける雪と、まったくはかどらない岳。

070724_080_2 カクレクマノミのペイントは、渡嘉敷島の強い日差しにだんだん色あせてきて、子供達はそれに合わせて成長している?

070724_084_2 わたしはドリー♪

070724c_136_2 楽園の入り口

070724c_141_2 阿波連ビーチ独り占め!

070724c_140 人数的にはこんなもんか。

070724c_149ユキのシュノーケルは弁が上下についており、上バルブで吸気、下バルブで排気と一方通行。吸気に抵抗感はあるが、排気時に水も毎度排水されるので誤飲がなくてとても安心。

070724c_168 ユキもフィンキックが上手になりました。インストラクターと同じ効率的なカエル足キックを習得し、どこまででも行ってしまいます。週2のプールは無駄では無かった。

070724c_157 シュノーケルだけでも十分楽しめるのが阿波連ビーチの良さ。ハマクマノミさんこんにちわ。

070724c_144 ナマコを点検する岳。ナマコのお尻の穴に「カクレガニ」が住んでたりする。

070724c_169「ハルカさん」にハイビスカスを髪につけてもらったユキ。

070724_092 今年もラッキーなことに渡嘉敷島祭りと重なりました。

070724_093

070724_114

070724_124 ジャッキーさんが青年団でエイサーに出てました。

070724_128

070724_087 夕食はバイキングから規定メニューに変更になってました。

070724_047 ボードでスキンダイビングをした渡嘉志久ビーチを峠から見下ろす。ウミガメの暮らす湾。

070724_048 今年はあまり話せなかった村上さん。でも相変わらずお元気でなにより。

070724_096 あっと言う間の夏休み!喰って潜って寝ての3日間でした。

2007 08 08 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3169/16043677

この記事へのトラックバック一覧です: 070724トガシキ(家族編):

コメント

コメントを書く