« 071014篭の登山 | トップページ | 080223上高地(冬期) »

080209志賀高原スキー

独身時代以来の志賀高原家族スキー

家族では温泉ドライブで来たことはあるが、スキーでは独身時代以来の志賀高原。岳が中1のスキー林間学校で今シーズンここへ来たのもきっかけで、ついに家族スキーを実現。なんたって本場のリゾートスキー場、物価が高いからね。(宿もリフトも高速も)

しかもオンシーズンの晴天率や「ガキ連れフォーメーション」を考えるとどうしても栂池・妙高などの方がコストパフォーマンスが高くなるので。

①初日:熊ノ湯スキー場であしならし。

②2日目:まる1日かけて焼額山~ジャイアントまでスキーサーカス。

③3日目:速攻で下山。渋温泉外湯巡りを企画していたが、どピーカンになってしまったためリフト券買って横手山へ変更。

080209_069 宿泊は志賀高原といえば「石の湯ロッジ」。若い頃から数えて何度泊まったろう。もっと便利で安い宿は志賀高原でもたくさんあるのに。

  1. 急な下り坂の底にある1軒宿。4駆でないとたどり着かない。
  2. 宿の前には清流が流れる(要は谷底ね!)。夏にはホタルが乱舞。
  3. 宿からは宿以外の人工物が見えない。だから星空がキレイ。
  4. 宿泊者がみんな「おちついている」
    わいわい騒ぐ若者はここまで来ない。親子3代でスキーとか、みんな白髪の同級生グループとかを暖炉の炎が見守っている。
  5. で、なにより宿の女将さん「いづみさん」の人柄!

.
080209_001

.080209_005
.
080209_012

080209_019

080209_022

080209_026

080209_034

080209_036

080209_040

080209_046

080209_049

080209_052

080209_072

080209_066

080209_100

080209_118

080209_132

080209_140 .
.









2008 03 09 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3169/40442377

この記事へのトラックバック一覧です: 080209志賀高原スキー:

コメント

コメントを書く