にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 100613ついに行けた葛西臨海公園 | トップページ | 100627ツール・ド・美ヶ原で玉砕! »

100620いよいよ来週はツール・ド・美ヶ原

本日はとても重要な1日でした。なんとか合格しました。とてもほっとしています。

自分のバイクで一番「カッコ悪い!」「恥ずかしい」「隠したい」と思ってた座布団並に厚いサドル。自分に合うサドルが見つからず、新サドル試走で「帰りはオールダンシング」なんてこともありましたが、唯一我慢できたのが斬新な理論とデザインで尿道圧迫などを防ぐsmpTRKでした。

Trk 痛みからは解放されましたが、デザイン的にはママチャリ並のボリューム感!最初は我慢してましたが、だんだん目が肥えていくと、なんだか許せません!ガシガシ漕ぐとお尻がぶれたり邪魔くさい時も出てきました。

となると、SELLE SMPの上位機種を検討するのが定石。しかし、このTRKは税込4,100円という市民価格なのに、最上位機種はこれに"0"がひと桁足される商品構成。
このメーカーはよっぽど人間工学に自信があるらしく数万円するハイエンドモデルには「あんこ」が入ってなかったりします。そんなことありえるのか????
毎晩毎晩ググった結果をまとめますと・・・・

①お店では絶対オススメしないサドル
 (高価なのにお尻が拒否する可能性が高いため、覚悟が出来てる客にしか売らない)
  →スキー靴ならあとからチューニングが出来るけど・・・
②でも、「覚悟」して買って「激痛」を卒業し幸せに暮らしている方多数。

③ピッタリあったとき「サドルが消える」感覚を誰もが言う。

そうなるとチャレンジャーの私は我慢出来ません。(無謀過ぎる・・・)
これで私の「サドル道」は卒業だ!エィ!
そ、そ、それはSelle SMP Strike Composit

2sellesmpcompositご覧の様に「あんこ無し」モデルです。プラスチックに本皮が張ってあるだけです。たたくとコチコチと音がします。
なんてったってカッコイイです!!

さあ、この買いもの吉と出るか、凶と出るか・・・ちなみに、中古でも新品のTRKが楽に4個買えるお値段でした。ヒョ~。

100620_023 14:15 午後から試走 御成橋
すごい緊張します・・・お宝になるか、サイクリー行きか?
まあ、買ったのもサイクリーですから、買ってすぐに売ったらサイクリーのマージンが判るかも・・・・それって悲しすぎる・・・

100620_025 14:25 荒サイ右岸で若干ポジションを前に

100620_029 15:09 沈下橋で東松山市内へ
今日は鴻巣⇔都幾川間の快適な通坂路を開拓中。吉見町内の水田地帯を右往左往しまくり、結果的にここへ。やはり橋がネック。

100620_034 15:27 ペットとして飼われている山羊!
ヤギって漢字一文字で書けないのだろうか・・それに、ヒツジとヤギではヒツジの方が山奥にいるような気がするのだが。

100620_035 15:44 唐木体育館で休憩
この先から都幾川へ折れる。

100620_038 16:17 明覚駅前のヤマザキデイリーストア。立派なハンガーあり。休日早朝はローディでごったがえす。

100620_041 16:20 明覚駅 焼けてしまう前の駅舎は良かったな~。まあこれも場所柄ウッディーな仕上げだけど。今日はここで折り返し。

100620_042 16:31 よくよく見ると、なかなか詳しい案内図!
    あじさいも全開バリバリです。いちばんいいとき。

100620_043 慈光寺です。宮平の交差点を右折!いきなり激坂。自転車では未踏。

100620_047 西平の交差点(昔はセブンがあってローディ山盛りだった)から右折する松郷峠と「裏松郷」(右手の雷電山のふもとを通る白い道)がわかりやすい。

100620_050 16:43 嵐山カントリー アプローチ道チェック!!
平均斜度3度×500mくらいでした。残念。
カントリークラブ別「アプローチ道」激坂ランキングを作りたい。
100620_064 18:15 鴻巣着
既に風呂も沸いていて、風呂・メシと幸せなリレーション。
走行距離 63km 
scissors万歳scissors許してもらえました~とっても不思議な感覚!
何がうれしいかって、とっても「踏める」のです!!
「あんこ」って何のために入っていたのだろう・・・・・

2010 06 20 | 固定リンク

コメント

かっこいいサドルですね。改造が進んでいますね。当方梅雨の合間昨日赤城山へレンゲツツジのお花見にいきましたがみんな登りきりましたが私は自転車が違うため途中で下り車で上がりました。まだふんぎりが悪く買い替えきまりません

投稿者: マロン (2010/06/21 11:08:21)

マロンズさま
 渋木号のすごさに影響受けてやってしまいました。一次試験は合格しましたが、100km越えでどうなるかは不安です。
 今度是非、渋木号みてください>ね渋木さん!
 はまっちゃいますよ~

投稿者: worry (2010/06/21 12:53:04)

という事で今度の日曜日にお披露目会をりんりんロードでやりませんか?と昭ちゃんに頼んであるのですが??

ウォーリー、先日(20日)も70km走りましたが少しお尻はいたくなりました。

美ヶ原今週末ですよね?頑張ってくださいね。

投稿者: 渋木 (2010/06/21 17:35:08)

サドル合ったようで何よりです^^
それにしてもカッコいいですね!
このメーカーのサドルは凄く興味は
あったのですが、値段で非常に
躊躇しておりました(笑)
大変興味深く読ませて頂きました。

投稿者: てっちゃん (2010/06/22 11:47:08)

こんにちは。
オトコのサドルですね。
ポジション出しがピンポイントで難しいと聞きますが、簡単そうに出来るとはお見事です。
これまで登場した数々のサドルはどうされたのですか?

投稿者: ともちん (2010/06/22 22:34:49)

てっちゃん

自分って案外勇気あったな!って誉めてあげたいと思います(^^;)
この価格ですと、合わなかったら「ケツ」を合わせる覚悟でした・・・いや~サドル一つでバイクのイメージが変わりました。常に踏んでないと許してくれないサドルです。

投稿者: worry (2010/06/23 1:01:34)

ともちんさん

blog見つけちゃいましたよ~でもスゴイ女性ですね。テレマークのバックカントリー歴も凄い!
これまで登場したサドルは売っても@数千円なのでまだ持っています。これから「サドル銀行」開こうかと・・・
レンジでチン!して座って型を取るようなサドルあってもいいですよね。
60キロ走る間に4回くらいポジション変えました。まだまだお辞儀加減は検討の余地があるかもしれません。普通のサドルより後ろギリギリに座る感じなので、(サドル先端⇔ハンドル間)の標準距離の公式は当てはまらないようです。

投稿者: worry (2010/06/23 1:17:42)

ははは。
見つけちゃいましたか。

私のサドルはアリアンテです。
worryさんには合わなかったとのこと。
持ってる自転車全部をアリアンテにしたいけれど、お高いのでガマンしてます。

数千円なら喜んで!

投稿者: ともちん (2010/06/23 21:23:09)

コメントを書く