にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 100620いよいよ来週はツール・ド・美ヶ原 | トップページ | 100711リハビリに裏松郷峠 »

100627ツール・ド・美ヶ原で玉砕!

21.6kmで標高差1,270mを登ります。草津の倍!!
「2010JCA全日本ヒルクライムレース第1戦」、草津とは集まってる人種がちょっと違うぞ~。これでもか!という激坂にずいぶん歩かされました・・・・
ギブアップして路肩を押しても時速5キロ!頑張ってもがいてこいでも時速5キロ!いっそのこと、かついで走ろうか?時速10キロで登っても2時間はかかります。(※小4の算数)
カーブを曲がるたびに違う斜度が待っていて、とっても揺さぶられます。これがこたえる。白石峠を縦に3個積んだ感じ!いや、もっときついな・・・

100627_009 9:00 土曜朝に松本駅前をウロウロしていたら、インターマックスのバン発見。かっこいい!今中大介のってるかしら?

100627_011 14:17 小学校に停めさせられ、エントリー会場へ。遠かった。自転車でいくんだった。

100627_014 14:20 電信柱も養生済み。

100627_016 14:24 おお、いたいた今中大介のヒルクライム講座。

100627_017 14:27 エントリー。
エントリーグッズの中には車を停めた松本市立本郷小学校6年生倉科くんからの応援メッセージのカードが入っていました。
「自分がもっている力をだしきれるようにがんばってください」
ありがとう!がんばるよ~

100627_024 15:00 今回の宿、大西荘

100627_023 17:51 特設!自転車部屋

100627_028 18:10 居心地のいい宿。玄関の中にもツバメの巣。

100627_030 19:00 豪華な夕食。頑張ってお代わりする。風呂も当然掛け流し。明日は雨の予報!

100627_031 22:36 ゼッケン付けて明日の準備。自分のスタート時間”8:21”までプリントされている。いいねえ忘れることがない。

100627_032 23:09 スタート直後の転げ落ちるような「激坂」が有名。さすがに下りの時は別ルート。恐ろしや。

100627_035 6:06 雨が降り出す。100627_038 6:38 開会式後にクラス毎にスタート。これから天気がどう変わるか読めないので、ザックにいれて山頂で受け取る荷物に悩む。

100627_039 6:39 心なしかビビっている自分。

100627_046 6:40 テレビ取材を受ける部長!いや~pianopianoのジャージはオシャレだからね。目立つ。

100627_050 7:22 市立スタジアムの軒先でスタート時間を待つ。ん?この強靱なふくらはぎは誰?

100627_057 8:18 そろそろ準備。

ツール・ド・美ヶ原

~激坂・格闘!2時間超!~写真なんてあるわけない~

Photo スタート直後の激坂です。平均斜度24.3%ってなに?
漠然と、目標2時間だったが越えてしまった。
稜線に出てからゴールまでの下りがガスっていて(要は雲の中)前が見えずに加速ロス!

100627_059 10:37 先にスタートしていた部長と「完走の喜び!!」

100627_064 10:48 部長たちには先にいってもらって、極寒の中でゴールの余韻にひたります。

ツール・ド・美ヶ原

100627_068 10:50 ここは標高2,000m下山に備えてみんな上下のカッパを着ています。ほとんど登山の世界!

100627_071 10:50 ドロンドロンです。

100627_072 10:50 今回のチップ。

100627_073 11:20 下山開始。本当は見渡す限りのツツジのはず!景色も大パノラマのはずでしたが、まあ豪雨でなかっただけよしとしましょう。

100627_078 11:21 ペースカーの後ろについてグループ毎に下ります。救急車に何台もすれ違いビビル。濡れた路面を20キロもブレーキくれながら下ると手もブレーキもコーナー感覚も「馬鹿」になってしまう。最高速度57キロも出てた。

100627_083 12:02 美鈴湖まで降りてきた。気温が劇的に上がってまるで夏!つい数時間前の苦闘がウソのよう。

この大会、ボランティアの人たちがとても暖かく応援してくれる。美鈴湖の近くでは「おつかれさま!」と両脇にならんで拍手のアーケード!思わずこみ上げるものが・・・・

100627_087 12:13 市内は既に晴れている。

100627_093 12:25 会場に帰り、チップを返す。順位表はあとから郵送。PC・携帯で速報が出ている。

Photo ガーン!!40代の部600名中517位でしたbearingほとんどビリじゃん。
2時間9分14秒!最後もうちょっと前が見えれば3分くらいは縮められたのに・・・
やはり皆さんとても高レベル。チームジャージ着ている人が圧倒的に多いし。
100627_100 14:23 ワイナリーでヒツジ喰って帰りました。

100627_104 14:54 松本盆地はとてもイイ風。

2010 06 27 | 固定リンク

コメント

ウォーリー
お疲れさまでしたっ
美ヶ原まで制覇しましたか!

こんなカメラもあるので、今度は動画で是非っ
http://www.jtt.ne.jp/shop/product/chobi_cam_wp/index.html

そう言えば、自転車を購入してイキナリ上諏訪から美ヶ原を目指して、あっという間にリタイヤしたことを思い出しましたよ

投稿者: ひら (2010/06/28 0:52:17)

ウォーリー
お疲れさまでした。
白石峠×3はとてもつらいですね!(出なくて良かった???)
今年もっと練習して来年はきっと???????
残すはツールド乗鞍、試走は何時頃???

投稿者: 渋木 (2010/06/28 11:59:56)

ひらのちゃん
これいいねえ、自動で取ってくれるのが楽しい!画質なんて二の次!静止画と動画って情報量がけたちがいだからね。

投稿者: worry (2010/06/28 13:20:11)

渋木さん

乗鞍下見&湯治いきませんか?
乗鞍は美ヶ原と違って草津のように広く開放的でバーンも変化が少なくペース配分ができれば景色は最高のはずです。
(空気薄いけど・・・)
ここは心拍と呼吸がついていけませんでした。

投稿者: worry (2010/06/28 13:22:40)

ウォーリー
乗鞍下見いきましょー
計画お願いします。

投稿者: 渋木 (2010/06/28 20:59:11)

ご一緒して頂いて、楽しいレース旅行となりました。
泣きたくなるほどの激坂でしたが、行ってみて良かった!

worryさん、次は乗鞍ですね~。
応援してます!

あ、山中湖リベンジもお忘れなく(笑)

投稿者: nebochito (2010/06/28 22:29:34)

nebochitoさま
いや~過激な一日でしたね~これが楽しいなんて、私たちは絶対"M"です!
山中湖リベンジよろしく!!激汗対策準備中!
部長もツールで超級山岳走るから鍛えないと・・・

投稿者: worry (2010/06/29 0:33:14)

顔振@クロモリ女子です。
こんにちは。
「美」に出場されたのですね。
完走おめでとうございます。
激坂の辛いが伝わってきました。
いやー大変なレースなんですね~
ワタクシは同日岐阜県の乗鞍スカイラインヒルクラでしたが、雨量規制の通行止めで中止となり、とほほでした。

投稿者: よしみんみ (2010/06/29 10:15:07)

よしみんみんさま
ノリクラ残念でしたね~高山観光になっちゃいましたね。ノリクラって森林限界越えてますもんね。あの高度で雨に濡れて強風だったら体感温度どうなっちゃうんでしょう(^^;)

投稿者: worry (2010/06/29 12:50:32)

コメントを書く