にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 100926八ヶ岳グランフォンドも玉砕! | トップページ | 101011体育の日の快晴に妙義山 »

101004私にも勝負ホイールください!

手組みの王道!デュラハブ+REFREX!
八ヶ岳グランフォンド参加者の多くがビックリするほどDURA-ACEの完組みホイールを履いていたので、八ヶ岳グランフォンド玉砕の理由をホイールに転嫁しようとたくらむ私は布団に入って寝入るまで「ヒツジが1匹」「ヒツジが2匹」でなく、「完組み」「完組み」と念じてました。
まだ、ホイールは自家手組み(105/オープンプロ)の1組しかもっておらず、勝負ホイール無しで草津・美ヶ原・乗鞍・八ヶ岳と転戦してきました。仲間の寒波ユーラスとか見るとヨダレだらだら・・・毎晩wiggle探しまくり・・・・・

そんな中、サイクリーで手組みの王道!の組み合わせ発見!
完組み熱が出るまではこれを目指していました。

Mavic

お~手組みの神様からのプレゼントか!!!
中古とはいえ、安すぎるとおもってWebで買うのを躊躇して、仕事帰りにサイクリー神田店へ現品確認に・・・・

①ハブ          :泣く子も黙るデュラエース7900
         (ああ、このぬるぬる感、最高!)
②リム          :デザイン的にはアンブロに未練ありますが
         機能面ではREFREX
③スポーク  :DTチャンピオン1.8 シルバー→家で計ったら2.0でした。
④ニップル  :真鍮
⑤組み    :イタリアン6本組

しかも、なんと!使用感がほとんど無い(糊跡くらい)良好なコンディション!
欠点といえば自分で組めないこと!振れも全然無いので・・・・

私    :なんでこんなに安いんですか?
店員さん:完組み全盛で欲しい人がいないんです。
私    :・・・・・・ボーナス一括でお願いします。

101004dyura_001 これでデュラハブのオーナーです。DURA-ACEホイールのハブとは違います。
101004dyura_004 HB-7900です。この文字列を何度ヤフオクやサイクリーの検索窓に入れたことか・・・・この深い輝きをご覧ください。
101004dyura_005 アンブロほど高級感ないのは残念ですが、精度的にはMAVICです。というか、重要なのはチューブラーだって事!!

F 777g  R918g   合計1,795g(クイック無し) って1.8キロかぁ~
スポークが2.0なのでこれを何とかして軽量化したい。

101011_01316:20 前橋のタキザワ(工房側)です。土曜は大雨でやること無かったので、スポーク買いに高速飛ばして来ました。 競輪選手や体育会自転車部なんかの御用達です。
101011_01619:52 買ったのはこれ!DTレボリューション(シルバー)
フロント ラジアル用 287mm×32本
リア   イタリアン  反フリー側のみ 300mm×16本
101011_036フロント 交換前 2.0φ 245g
101011_018フロント 交換後 2.0-1.5φ 148g  
97g=約100gの軽量化

101011_077 リア 交換前 2.0φ 244g
101011_078 リア 反フリー側のみ交換 2.0-1.5φ 215g
29gの軽量化(なんだそんだけか・・・フリー側は細くしたくないし)
ニップルはアルミに変えずに真鍮のままだから劇的にはかわりません。合計126gの軽量化で1,669gか~。
101011_020 フロントホイールを崩します。最初はニップル廻しで、次は電ドルで!結局、自分で組みたいんだな~これが・・・
101011_026 リム外しても、根性でタンジェントを維持するスポーク!
101011_029 スポーク様!お疲れ様でした~
101011_039 ついでにリムの重さは・・・376gです。
組んでる最中の写真はありませんが・・・・・
101011_040 あれ、調子いいと言っていながら手術道具の登場!
101011_044 網皿も登場
101011_042デュラハブはクイック通すシャフト穴が六角に掘ってあります。そこに5m六角レンチを両方から刺してロックナットを外します。問題点は5mレンチが2本必要!!
私は10徳工具みたいのが嫌いなので、極薄サドルバックのパンク修理キットに3本レンチを入れてます。だから家の工具とあわせて2本用意が出来ました。
どっちか片方の穴を異形にすれば通常のレンチセットでだれも対応できるのに・・・
101011_048 クイック締めた圧力が玉押しに影響を与えないようにする新技術です。とっても楽で合理的。コーンレンチ両手にエンドレスで悩まなくて済む。
101011_065 フリー側は3/16サイズがバラで22個
101011_071 反フリー側は3/16サイズがリテーナーで入ってます。楽!
ベアリング洗って、カップ&コーンも洗浄してデュラグリスでグリスアップ
完成後にハブを廻すと帰って重くなっていた。
グリス盛りすぎだった・・・・後日、ベアリング交換時にやり直そう・・・ベアリングにデュラグリスでは粘度ありすぎという意見もあるし、ちゃんと面倒見られる人は耐久性能を捨てることでもっと良いグリスがある様子。
101011_133 で、タイヤはコレを履くためにチューブラーにしたというべき「CORSA EVO CX 21」です。何回パンクしても修理して布が出るまで使うぞ~。”Ⅱ”(Ver2)ではありません。

2010 10 04 | 固定リンク

コメント

ご無沙汰しております。
手組みホイール、初めての組み上げ作業中のくろうさぎです。

ぜひこのホイールのインプレお願いします。
完組みホイールも持ってはいますが、
手組みでチューブラーの勝負ホイールもありかなぁ~、と思っていました。

1台を組み上げて次はDuraハブ、REFLEXかNEMESISのリム、
SAPIM-CX-RAYスポークで組もうなんて考えてました。

投稿者: くろうさぎ (2010/10/05 22:06:30)

くろうさぎさま!ご無沙汰してます。
手組みチャレンジやってますか!!おもしろいでしょ~♪
最初はどんな組み合わせですか?
全体の重さでなく外周ウエイトはチューブラーが圧倒的に軽いと踏んでます。
vittoriaのcrono evo csはなんと170g(当然チューブ込み)です。ツーリングに使うのはちょっと恐いですが・・・

ストレートスポーク&真鍮ニップルでバキバキに組んだ方が軽く登れるのか、パテッドスポーク&アルミニップルで重量軽く、そこそこテンションで組んだ方が軽いのか悩んでいます。
でも、まずはこれで乗ってみます。

でもNEMESISのあのロゴいいですよね~惚れ惚れします。バルブ穴のデザインも泣かせます。REFLEXは安っぽいシール1枚っす。

投稿者: worry (2010/10/05 23:37:12)

コメントを書く