にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 110410フルメンバーで都民の森へ | トップページ | 110503利根サイでジャンボ鯉のぼり! »

110417ツールド草津1時間切れず・・・

この1年間の鍛錬の結果はほんの数分?
2010年=1h09m16s 
2011年=1h02m46s 
あ~6m30s早くなってはいるか・・・

自転車レースのオープン戦!その景色の高度感・開放感では最高の「ツールド草津」今年も参戦しました~。
一緒に参加したのは部長とnebochitoさんの女性2名。渋木さん、先週の風張峠でもご一緒いただき、私を撃沈に導いて頂いたmatsubaraさん、去年もここでご一緒したヒロさんの計6名!
今年も真っ青な空!白い雪原!爽快なヒルクライムでした~。
110424_002 10:05 渋木さんに9時に家に来てもらい、関越走って吾妻線沿いへ。ここでは毎年桜が満開!
110424_018 10:10 小野上温泉センターでまずはひとふろ!美人の湯と言われるだけにPH8.9の強アルカリ泉で朝からスベスベのお肌に。
だんだん雲行きが怪しくなって前線通過。大粒の雨と暴風が過ぎる。
110424_019 12:12 草津到着。まずは飯で1時をまってエントリー。
110424_021 13:08 今年のゼッケンは1329です。
おみやげはオリジナルバンタナとちょっと微妙な配色の工具入れ。
110424_024 13:26 Yさんnebochitoさんと合流。出店を見て歩く。
110424_030 17:55 土間だけは置ききれなくて廊下まであふれるロードバイク。今年も相模湘南ライダーズの方々と一緒。
110424_035 6:54 レースの朝。ヘルメットシールと背中ゼッケン。ゼッケンは東北の方々へのメッセージ欄があります。書き忘れた・・・
110424_039 7:39 わかりますか?霜が降りてます・・・でも超快晴!着るものに悩み続けます。
110424_057 9:32 快晴!でも森林限界を超えた先の風の冷たさも考えないといけません。山頂は2,000mあります。→結果的に風は無くて「激暑!」
110424_064 9:39 準備万端。第1グループに並びます。このグループはやる気満々のチームジャージ多し。ほとんどに抜かれるでしょう。
110424_068 9:39 弊社自転車部の部長と。
110424_069 9:40 快晴でみんなニコニコ。matubaraさんには昨晩「ペダルを引くコツ!」についていろいろ話を聞けて凄く参考に。
110424_079 9:48 部長!それは応援メッセージでは無いような気がしますが・・・
110424_075 9:48 2,700名のエントリーだそうです。地平線までヘルメット。
110424_073 9:48 開会式では宇都宮ブリッツェンの栗林監督がMCを勤め盛り上げる。草津町長も熱気満々!地元の県会議員はジャージで登場、そのまま参戦。議員さんの口から9月11日開催の「赤城山ヒルクライム」について発表あり!さらに、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」は狭い階段を降りられずに四苦八苦。で大爆笑!
110424_080 10:06 スタート開始。スタートはコース上のセンサーを踏んだときからのチップ計測です。
ご覧のように自分より前はほとんどチームジャージ!
110424_082 10:08 あ~スタート踏んじゃいました。スタートしてしまいました。
Photo ヘロヘロ①(オールスポーツさんの写真拝借)
Photo_2 へろへろ②
110424_085 11:14 2回目なのに去年より余裕が無い!暑くて苦しい!登坂中の写真がございません。ゴール後、精魂果ててクリート外せずコケる人。
110424_092 11:15 残念無念の1時間オーバー・・・壁は厚い。
110424_096 11:18 自分の荷物を拾います。ゼッケン番号毎に列になっているので、拾ってさっさと防寒着を着て、手袋を厚手に交換します。(しかし今年は登った格好で下れるくらい暑かった)
110424_098 11:18 たいてい自分のゼッケン番号を失念しているので、自分のヘルメットを外して確認します。近くに仲間がいるときは「オレ何番?」と聞きます。※草津は車体にゼッケンを貼りません。
110424_108 11:46 レストハウスは芋洗い状態、でもあったけー。ココアをもらいにいきます。
帽子のツバと番号の組み合わせは市場の仲買人に見えてしまいます。ゴメンナサイ。
110424_111 11:47 ありがとうございます。
110424_110 11:47 超甘!生き返ります。
110424_115 11:53 マッタリしてから下ります。
110424_118_2 12:10 看板の前で記撮影。
部長へ私のblogをご覧になってる方から声を掛けていただいた。いきなり「部長さんですか?」と聞かれて部長あわてる。ご挨拶出来ずにすみませんでした。ブックマークしているどなたかなので、数日したらわかるかも。
110424_133 12:25 このポーズが流行っていました。いや~先週スポークまで磨いた甲斐があります。
110424_136 12:30 上越の山々はまだまだ真っ白。
110424_155 12:37 雪の壁。除雪って、単に道路を除雪するのではなく、上の段から何十回も掘って掘って道路に達しているのがわかる。ありがとうございますm(__)m。
下りも終わる頃に落車で顔面強打の方1名。救急車とすれ違う。
Photo_4 下りはピース!!
10barで登ったので、タイヤの空気抜いて7barくらいに落としています。チューブラーのコーナーリングって最高!
Photo 部長もニコニコ
Photo_2 渋木さんここは顔を出さないと・・・
110424_156 13:07 下山後のおたのしみ。まずはバナナ。
110424_158 13:08 豚汁です。ありがたい。
110424_164 13:17 草津のいいところは、速攻で完走記録が印刷されて手渡されること。とても嬉しい。美ヶ原とか乗鞍は忘れた頃に葉書で郵送される。
110424_163 13:17 ヘルメットの番号を係りの人が入力すると速攻で完走証がプリントアウトされる優れもの!!自分へのおみやげに最高!家族は感心無し!
110424_167 13:24 そろそろ宿に戻ってお風呂はいりますか。
110424_170 13:48 源泉掛け流し、温度調整無し、だからカップラーメンに使えるくらいの温度があります。温泉玉子も作れます。しばらく水で薄めないと入れません。流れを止めるとパイプが詰まるらしく「温泉止めるな」の注意書きアリ。
110424_171 14:08 参加者が一気に草津より下るので大混乱。
リザルトでました~
な~んと、レースの総合プロデューサーで宇都宮ブリッツェンの栗村監督と15秒差!!
土曜日、大阪のレースが終わってから夜通し高速とばして来て全く寝てない監督ですが・・・
Photo

2011 04 17 | 固定リンク

コメント

お疲れ様でした。
1時間を切っていないとはいえ、昨年より10%タイムを縮めてますね。
この勢いで行けば来年は1時間以内は確実ではないですか。

ただし来年のレース前の一週間は、峠に登らず休息が良いかと(笑)

投稿者: くろうさぎ (2011/04/18 21:48:24)

お疲れ様でした~。

来年はバッチリ一時間切り出来そうではないですか!

草津は町全体が歓迎ムードだし、来年もまた出たいですね。

ホントとても楽しかったので、またご一緒して下さいませ。

投稿者: nebochito (2011/04/18 22:17:32)

ご苦労様でした。
1時間切りは難しいですね。
しかし、ある意味これで
今年のモチベーションが
また上がったのでは?
渋木さんもがんばったみたいだし。
マロンズが5月に是非裏山へと
(道の状態が良くなったそうです)
言っていました。
私は、のんびりサイクリングを希望。

投稿者: おっとスエ (2011/04/18 23:00:18)

くろうさぎさま
いや~この1週間にマッサージと整体、プロテインやサプリメントで回復目指しましたが、赤城山・風張峠・草津の3連チャンは効いていたのかもしれません(^^;)
でもSPD-SLペダルはヒザも慣れ違和感ありませんでした。ゴールまで脱着不要なのも安心!

投稿者: worry (2011/04/19 0:32:05)

nebochitoさま
いや~楽しかったですねぇ。乗鞍の方が高度は高いのに、草津の残雪の山々の美しさは格別です。
MTBに抜かれたり、小学生に抜かれたり、草津はやっぱり一番楽しい。
また来年も出ましょうね。

投稿者: worry (2011/04/19 0:36:42)

すえちゃん
カーボンバイクが来たらどこの山へ行きましょうか?え~裏赤城ですかぁ・・・・キツイなぁ・・・
赤城山ヒルクライム大会のスタート地点が決まったよ~合同庁舎からだって!

投稿者: worry (2011/04/19 0:48:01)

部長さんに声をおかけした者です。
ホイール手組みあたりで書き込ませていただきましたscigheminと申します。

いきなりで失礼しました。スタート時にお見かけしたんですが、躊躇してしまい、後悔していたので、頂上で再びお見かけして夢中で声をおかけしてしまいました。思った通りのステキな方でした。

worryさんとは会えずに残念でした。でも荒サイ、白石メインで走っておりますので、いつかお会いできるものと信じております。その際はよろしくお願いします。

投稿者: scighemin (2011/04/19 2:02:44)

scigheminさま
やっぱりそうじゃないかと思って、さっきblogを拝見してました。その①だったので、本編待ってました(^^;)でも滑り込みセーフでしたね。
部長はメットもジャージもめずらしいのを着ているのですぐ分かりますよね。私はバイクも服も国産なのでわかりずらいです(^^;)
しっかり子育てされながらロードに乗ってらして感服しています!多摩サイにも良く行きますのでお会いしたさいにはよろしくお願いします。

投稿者: worry (2011/04/19 2:17:26)

お疲れ様でした。
ツールド草津の観戦はしたのですが、
ジャージも確認できないくらいの距離から「眺めて応援」でしたね。すみません。。

worryさんの写真
>12:30 上越の山々はまだまだ真っ白。
の手前の尾根斜面滑って遊んでいたんです。

ライダーは草津からずっと坂道を登って、まだまだ元気。
みなさんすごいです。
今のあたしには到底ムリですねぇ。


投稿者: よしみんみ (2011/04/19 11:03:32)

よしみんみさま
白根山で滑っていたんですね~道路からでは見ることの出来ない高い所からのレース風景おもしろいです!!
当然、シール付けて登ったんですよね??道路が開通したらバスをリフト代わりに滑ったら最高ですね?(すぐ楽な事を考える・・・)

投稿者: worry (2011/04/20 0:21:02)

コメントを書く