にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 140405しまなみ海道サイクリング1日目 | トップページ | 140413都幾川・越生お花見ツアー »

140406しまなみ海道サイクリング2日目

2日目行程に悩んだ結果、弾丸往復140km

Photo いろいろ調べるほど、全行程走破を目指す場合は尾道→今治か、今治→尾道のワンウェイがほとんど。そうすると日暮れまでに対岸に到着すれば良いので島々でも名所旧跡・グルメに寄れます。ただ、どうしても今治側と東京との距離感がよろしく無い。
しかし、全行程走破が一番説明もしやすいし達成感もあるだろうということで弾丸往復に決定!行ってない島が残ると未練がありそうだし、なんといっても来島海峡大橋が見たい
距離は往復140kmは認識していましたが、想定以上にヘロヘロに。なんと山なんか登ってないのに獲得標高が1,200mもありました。そりゃ疲れるはずです。

226 5:58 朝日が向島より登ります。尾道の朝です。
235 6:10 向島の住田製パン所で朝食を調達。このお店の前を昨日13時ころに通ったら店内に人があふれて買い損なってしまってました。昨日の夕方また通ったときに何時からやってるか聞いておいたのです。
233 6:12 朝イチだと全品勢揃いでさらに焼きたて!お店の隅でここのおばあちゃんと世間話しながら缶コーヒーと一緒に食べさせて貰いました。
240 7:33 因島金山港より生口島赤崎港へ、ズルして橋を使わず渡船で渡ります。
242 7:38 今日は月曜!通勤通学の軽ばかり。
249 8:11 生口島は長かった。多々羅大橋から大三島を望む。昨晩、サングラスを素通しにしたままだったので元に戻さず・・・翌日目が充血!
254 8:18 おりゃおりゃ!多々羅大橋までのぼるぜよ。左下に見えるように、一般道からアプローチ道の接続場所には小さな広場とトイレ、案内看板がたいてい常備されています。
258 8:25 アプローチ道には橋の展望台がたいていあり、撮影ポイントです。
263 8:40 大三島着。「多々良しまなみ公園」です。ここでもレンタルサイクル貸し出してます。
どこにも寄らずにガシガシ走っています。11時には今治側へ着いて、12時には折り返したい。
266 9:00 大三島橋を渡り伯方島をめざします。アプローチ1つが松郷峠くらいあります。尾道~今治往復すると、松郷12回の換算になります。めちゃめちゃ辛いっす。
271 9:12 どの島にもドックがあるのが普通の風景です。
272 9:31 伯方大島大橋で大島へ渡ります。
275 9:36 大島着。似たような風景が続き、私はどこ?って質問に答えてくれる地図です。
276 9:37 愛媛県の超立派なバイクラック。逆上がりができそうです。
284 10:01 桜まっさかりです。
286 10:27 大島の下田水港への坂を下ると見えてきました、あこがれの来島海峡大橋。美しさが違います!その長さが違います!橋の終わりが見えません。(お~辛っ・・・)
288 10:52 景色は最高に素晴らしいですが、速く通り過ぎたい感じです。
290 10:58 橋の途中に休憩所があります。さらに、歩いている人(散歩か???)あんがい多し。
293 11:17 今治側のサイクリング拠点「サンライズ糸山」に到着しました。ここまで70km!
ここにはサイクリスト専門の宿泊施設があります。
294 11:21 窓から見える来島海峡。
297 11:39 サイクリストあこがれの「風のレストラン」で昼食です。うるうる来ます。こんどはココに泊まりたい。
300 12:01 レンタルサイクル受付にさりげなく置かれた【梅丹サイクルチャージ】。どんだけ本格的なコースかお分かりでしょうか?帰りの遭難予防に黒2本買いました。
306 12:07 さあ、尾道へ戻ります。ここから始まる【ブルーライン】といわれる道案内の線は尾道まで途切れること無く続いています。
このブルーラインに沿って走れば迷子になりません。
308 12:17 馬島にエレベーターで降りてみます。
310 12:20 道が狭すぎて自転車では走れませんでした。徒歩でないと集落を歩けないし、生活に立ち入りすぎそうなので遠慮しました。
314 12:59 帰路は追い風傾向ということもあり、ちょっと余裕見えてきて大島では西ルートを選択。
317 13:04 とは言っても、西ルートはずっと海沿い。風に向き合うと苦しい。
322 13:40 やっと伯方島。
324 13:51 道の駅でコーラを心折れる身体に注入。ヤシの木が強風でナナメってます。
329 14:25 多々良しまなみ公園まで戻ってきました。多々羅大橋の向こうは生口島。
341 15:12 下校時間です。これで因島上陸!
343 16:04 なぜか一番怖い因島大橋。フェンスも高く落ちるはずは無いのですが、足元のスケスケ感がいけません。
344 16:34 帰りは福本渡船で市街へ渡ります。
346 16:44 女子高生はみんなセーラー服のようです。学校によって肩の線のデザインがそれぞれ違います。セーラ服の彼女たちはこの街の風景としてとても重要な存在。渡船を待つ女子高生は映画のヒロインそのものです。
348 16:54 無事着きました。
349 17:30 帰りの新幹線は福山乗車のため最後尾座席ゲットするために指定席。「1D席か1E席が空いてる車両を探しますね!」みどりの窓口の兄ちゃんだってこちらのニーズは万事承知!
354 17:51 案外混んでいます。2ドア車両。
359 23:30 帰ってきました。怒濤の2日間。

2014 04 09 | 固定リンク

コメント

うっす! worryさん

弾丸ツアー お疲れさまでした!
風のレストランで 昼食
そりゃぁ~ うるうる来ますよね

ホント! 1年くらい住んでみたいですねぇ~
あぁ~ 行きたい 行くぞ 行かねば・・・(^^ゞ
暫くお薦めの本に 近づかないようにしないと

PS:週末は 宜しくお願いします^^
  土産話が 楽しみです♪

投稿者: gj (2014/04/10 7:31:07)

gjさま

今週末よろしくおねがいしますね。

尾道の路地まわりもゆっくりやってみたいもんです。ネコも多いし。

投稿者: worry (2014/04/10 13:00:56)

強行軍お疲れ様でした。
やっぱり一度は行って見たいです。
そして折角行くなら3日掛かりくらいで。

風はともかく、降られなくて良かったですね。
1200mの獲得標高は、我が家(立川)から都民の森くらいなカンジですよ。
すげえなあ。。。。

投稿者: ともちん (2014/04/10 23:37:30)

ともちんさま

いや~この高低差が想定外でした(^^;)
橋の上がり下がりは意識しますが、海岸線以外はダラダラ登ってるか下ってるかでした。やっぱり島なんですね。そして海岸線は風強いし。

島自体は静かでおじいちゃんおばあちゃんばかりでまったりしますよ~

投稿者: worry (2014/04/11 12:49:47)

楽しく読ませていただきました。
しまなみ海道、いつか行ってみたいです。
思いついたらふらっと旅に出るスタイル、すてきですね。

投稿者: scighemin (2014/04/16 9:52:36)

scighemin様

いや~先立つものはお金です(^^;)
確定申告・医療費控除の還付金が知らない間に上尾税務署から自分の口座に振り込まれていて(自分がやったのですが)この簿外収入をつかちゃいました。

本当は夜行バスに自転車乗せられればいいのですが、輪行袋ではバレルので自転車用のスーツケース(ハード)が欲しくてたまりません。TNIがだしています。

投稿者: worry (2014/04/16 12:39:01)

コメントを書く