にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 予備 | トップページ | 150523部活で手賀沼CRで佐原まで »

150517部活で佐渡ロングライド210

エイドでは座ってゆっくり休みたい!

アルプスあずみの160や八ヶ岳グランフォンドは数度完走していましたが、未体験ゾーンの210km!距離自体に多少はびびっていましたが、他のロングライドどは全くの別物。

うちの部長は佐渡210に数度参加しているので全てのコーディネートはお願いしてました。大会のオフィシャルバスツアー(日本旅行新潟支店主催)は全てワンパッケージで道中心配無用というすぐれもの。

004 06:40 大宮駅ソニック裏に6:45集合!西武バス3台編成で都心組を載せて池袋から来ました。
007 08:31 車内でさっそくイベントおさらいします。あれ、完走が困難なんて大会ガイドの忠告は今からでは遅い気がしますが・・・佐渡って初めて行きます。この大会に出なかったら一生佐渡に行かなかったかもしれません。
009 11:47 新潟港で。
バスはいちばん後ろの席が凹型のサロン席となっている型式で車両下と最後部のサロン席に自転車を起きました。1台あたり20名程度の乗車でとても余裕がありました。
ビールを段ボールで買って船内の宴会に備える強者のチームもあり。
012 12:24 フェリーは当然のごとく超満員で、各チームが通路で車座になって宴会多数!
船内広場をつぶして鉄管でハンガー組んで輪行袋をつるしています。
014 14:29 佐渡が見えました。新潟からのフェリーは両津港に入ります。時計でいうと3時方向にある凹みです。
015 16:11 バスはフェリーから上陸すると、まずはエントリー会場に運んでくれます。ここで自転車組んで、体育館へ翌朝まで預けます。
017 18:32 宿は両津港側にあるので、またバスで戻ります。なかなかの夕食!
018 18:32 カニひさしぶり。
020 04:22 両津港側の宿だったので、スタート会場のある河原田まで40分程度かかります。
023 05:16 今回は210kmエントリーのゆっくりクラス。しか~し!他のセンチュリーライドと客層がちょっと違うぞ!!!
026 06:00 ちょうど6時スタート。なんだなんだみんなの緊張してるぞ。これはタイムレースか!!
032 07:00 最初のエイド【相川AS】は蕎麦や雑炊もありいちばん豪華でした。これ以降のASはバナナとおにぎり、オレンジ程度で郷土色なし!
033 07:07 チャリダーの2人も発見!さすが水着イメージガールだけあって自転車の服を着ればそれはそれでモデルである。ちなみに私は朝比奈ちゃんのファンで、奥歯に物を挟んだような話し方に萌えますが、生き残れるかな~イマイチ華が無いなあ。
036 07:08 石川組と合流しましたが、一人は先にいってます(^^;)
22 写真拝借。どこか不明。
041 08:38 来ましたウワサのZ坂!登り130m!でもこんなの騒ぐほどではありません。
想定通りの延々つづく漁港⇒登り⇒トンネル⇒下り⇒漁港⇒登り⇒トンネル⇒下り⇒漁港⇒登り⇒トンネル⇒下り⇒漁港⇒登り⇒トンネル⇒下り⇒漁港⇒登り⇒トンネル⇒下り⇒漁港・・・追い風基調なのに、ナゼこれだけ疲れるか?
042 08:46 ほら10分でのぼりきり。日本海の青さが目にしみます。天気最高!
046 09:11 漁港から登らずにトンネルはウレシイ。
052 09:18 奇岩・巨岩の「大野亀」観光スポットです。しかし、鑑賞している余裕はありません。この島に強風の吹かない日はあるのだろうか。ちなみに今回は風が弱く風速5m程度しかなかったので完走率が高かったそうです。
S__18259980 せっかくokazouさんにこの写真を撮ってもらいましたが、ご覧の様に大野亀登ったところのトイレポイントでついに折れてみんなに先にいってもらいます。写真にありますように心の折れたやつが転がっています。

トイレに行って、カロリージェル飲んで、タバコ一服して座って休む。そうです、ここまでのASでは一切座っていません!この大会はエイドは補給所であって休憩所ではないのでした。座ってたらエイド毎の足切タイムに間に合いません。
ここから両津方面は南東の方角で向かい風となり、列車にただ乗りしながら両津BSへ向かいます。
062 13:12 ああ、3時間写真を撮っていない間にいろんなことがありすぎました。
佐渡の上半分(大佐渡)終わって両津のASで弁当配給での昼食を取っても身体がバラバラで言うことを聞かない。とにかくしっかり休まないと乳酸が抜けきれない。心配しながら待っててくれたみんなに「復活具合によってはリタイア」を告げて先に行って貰う。
2 休憩所の一角で専門学校生によるボランティアストレッチをやっていたのでお願いしたら、思いのほかしっかり15分くらい股関節と肩甲骨を中心にポイントを押さえたストレッチしてくれたのでカラダがリセットされて走れる気にになってきた。「アップルスポーツカレッジ」の学生さんありがとう!!君たちがいなかったらリタイヤしていた。
スポーツトレーナー科とかプロトレーナー科とかあるではないか。馴染みのマッサージ屋さんよりツボを知っている理由はコレか!
064 13:49 140キロポスト。【多田AS】では後ろに回収バスがきているのにビビる。次の【小木AS】が15:00締め切りなので必死に走る。
ギリギリメンバーには列車やグルペットを作る能力もなく、2人程度のグループに付かせて貰うが、前のグループにぶら下がる気配もなく内心「ちゃんと列車作れよ!!」と牽いて貰う身分で愚痴る。
【小木AS】についたのは締め切り15分前。座る暇も無く「あと10分コール」でそそくさと次の最終ASである【素浜AS】に向かうが、この間には無情・無意味のアップダウンが待っている。
33 写真拝借。
073 15:26 断崖絶壁の島は海岸線ばかりが走れるとは限りません。そこそこ丘の上を走ります。でも、丘に小川は流れていませんよね。それはすでに数千年の時をえて谷になっています。深い深い谷に・・・
075 16:17 【素浜AS】締め切りまであと10分ちょい。180km地点なので、あと30kmを90分で走れば良いわけです。なんとか完走が見えてきました。ほら、ゴールに間に合いそうだからみんな座って休んでいます。
080 17:31 ゴール!11時間31分かかりました~(T_T)
081 完走出来て良かった。そうだ、スポーツ専門学校の校長宛に礼状を書こう。
Photo A3コースでは16%がリタイヤしていた。この45人に入らなくて良かった\(^O^)/。

2015 05 18 | 固定リンク

コメント

うっす! worryさん

おっ! 佐渡ロングライド210km
皆さんと 行かれたのですね^^

バスで新潟まで 楽ちんアクセス
有名なZ坂は 私も走ってみたい・・・

続きを 楽しみにしてます♪

投稿者: gj (2015/05/19 17:30:38)

そ、そんなにキツイんですか!
210kmですから、単純に10時間くらいかなあと思いましたが、そんなこと無さそうですね。
お疲れ様でした。
今までで一番きつかったですか?

都合をあわせて秩父自走をいたしましょう。
お互いキョリは似たようなものですからネ。

投稿者: ともちん (2015/05/21 23:13:50)

待ってました!更新!!!
大変お疲れ様でした。
もしかして本当にリタイヤするかもと心配していたのですが無用でした!よかったよかった。

このツアー楽チンなんですが、ゴール後に1時間程風呂に入れる時間を取ってほしかったですね。

またご一緒に走りましょう♪

投稿者: オカゾウ (2015/05/21 23:13:53)

gjさま
ごぶさたしております。
とにかく海辺はつらいです。早く長野か山梨に帰りたい(^^;)もう海はいいです。

投稿者: worry (2015/05/22 1:01:36)

ともちんさま
自転車買って1ヶ月目で部長がサイクリングに誘ってくれた刈場坂峠よりはきつくなかったですが・・・
大会自体が日の出⇒日没で枠が決まっている中での210kmは余裕が無いですね。
路面はとっても良かったですが、アップダウンが激しすぎます。

投稿者: worry (2015/05/22 1:07:38)

okazouさま
お疲れ様でした。またご心配おかけしました。あの宿の温泉入ってもう1泊しないとだめですね。どうせ月曜使い物にならないのですから。

投稿者: worry (2015/05/22 1:13:44)

コメントを書く